2010年はりきっていこう


by vcbcp171oa

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん=当時(41)=が練炭自殺を装って殺害された事件で、県警やさいたま地検は、木嶋佳苗被告(35)=殺人罪で追起訴=が大出さんに睡眠導入剤を服用させた上で犯行に及んだ−とみている。場合によっては犯罪にも使われる恐れのある睡眠導入剤だが、精神科や心療内科などでは患者の申告に頼る部分が大きく、医師が必要性を十分検証できずに処方してしまうケースもあるのが現状だという。(行場竹彦)

 木嶋被告は、昨年8月、大出さんに睡眠導入剤を飲ませた上、富士見市内の駐車場に止めたレンタカー内で練炭を燃やして大出さんを一酸化炭素中毒で殺害したとして、22日に殺人罪で追起訴された。

 また、これまでの県警の調べで、木嶋被告は東京都板橋区の診療所で睡眠導入剤を処方されていたことが判明している。大出さんの体内からは木嶋被告が処方されたのと同じ成分の睡眠導入剤が検出されている。

 「体の病気であれば検査で分かるが、うつや不眠は自覚症状が主なので、本人が強く主張すれば希望通りに薬を処方してしまう医師もいる」

 杏林大学の田島治教授(精神保健学)は、安易に睡眠導入剤を処方する医師がいる現状に、こう警鐘を鳴らす。

 田島教授によると、現在はメンタルヘルスの重要性がより注目されていることもあり、以前に比べると睡眠導入剤などが処方されるケースが多くなっているという。また、患者の利便性を考え、薬の中には平成20年4月から1回の診療での処方が最大14日分から30日分に増えたものもある。

 板橋区の診療所の医師によると、木島被告は昨年1月から9月まで計7回、不眠を訴えて診察を受けていた。メモを見せ、向精神薬「トリアゾラム」など睡眠導入成分のある3種類の薬の処方を受けていたという。

 さいたま市のある精神科医は、「患者が薬の名前を指定してくるのは怪しいが、『今までその薬で良かった』と言われたり、演技をされてしまうと分からない部分がある」と打ち明ける。

 田島教授は「これまで睡眠導入剤を使った犯罪はデートレイプなどがあったが、今回の事件は非常にショッキング。これからは、患者が薬を指定してきたり、プライベートをしゃべりたがらない場合は慎重にならざるを得ないだろう」と話している。

【関連記事】
結婚詐欺・連続不審死 殺人罪で木嶋容疑者を追起訴
木嶋容疑者の矛盾追及 薄氷の捜査、直接証拠なく…
木嶋容疑者、睡眠導入剤すりつぶして料理に混入か 遺体の成分と一致
鳥取連続不審死、同居男を犯人隠避容疑での立件も視野「おかしいと感じた」
犯行防げず…県警の捜査は適切だったのか 鳥取連続不審死

シュワブ陸上案で首相「米側に打診してない」 平野長官は沖縄再訪問(産経新聞)
春は全国的に気温高め=北日本は冷夏か−気象庁(時事通信)
72時間ルールの緩和措置、「極めて遺憾」―日看協(医療介護CBニュース)
長崎知事選敗北を陳謝=「政治とカネ、プラスに働かず」−小沢氏(時事通信)
エチオピア産「モカ」販売再開 メーカー3社が一般家庭向けに(J-CASTニュース)
[PR]
by vcbcp171oa | 2010-02-28 00:37
 瀬川 康男氏(せがわ・やすお=絵本画家)18日午前10時8分、直腸がんのため長野県小布施町の病院で死去、77歳。愛知県出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻朱々子(すずこ)さん。
 代表作の「ふしぎなたけのこ」(66年)は、67年の第1回ブラチスラバ世界絵本原画展(BIB)でグランプリを受賞。「いないいないばあ」(67年)は刊行以来400万部を超えるロングセラーとなっている。 

ハイチ復興支援に100万円寄付 ジャパン・カインドネス協会(産経新聞)
「派遣村」元村長の湯浅氏、内閣参与辞任申し入れ(産経新聞)
「すぐ戻る」と逃走、追いついた運転手を暴行 タクシー強盗容疑で中国籍の男逮捕(産経新聞)
【往復書簡】リクルート事件、2人のキーマン(産経新聞)
路上強盗、男3人逃走=ナイフ突き付け衣服も−東京(時事通信)
[PR]
by vcbcp171oa | 2010-02-26 10:35
 昨年1月にスタートした産科医療補償制度を運営する日本医療機能評価機構は2月19日、キャリアブレインの取材に対し、脳性まひ発症の原因を分析し、再発防止策などをまとめた初の報告書をこのほど機関決定したことを明らかにした。同報告書は今後、分娩機関と児・家族に送付されるほか、要約版を同機構のホームページ上に掲載。また、同機構に開示請求した場合、全文版を送付する。要約版の公表は3月中旬以降になる見通し。

 報告書は、「事例の概要」「脳性まひ発症の原因」「臨床経過に関する医学的評価」「今後の産科医療向上のために検討すべき事項」などについてまとめる。
 作成についてはまず、補償の申請時に分娩機関から送付された診療録などを基に同機構が事例の概要をまとめる。その後、これらを基に原因分析委員会の部会が報告書案をまとめ、同委員会が審議して承認の可否を決定。最終的に同機構が機関決定する流れとなっている。


【関連記事】
原因分析の責任は評価機構に―産科補償制度
産科補償制度、初年の補償対象者は12人―診断医に迷いも
産科補償制度で原因分析を開始
原因分析「医療側の考え方で進めるしかない」―2009年重大ニュース(8)「産科医療補償制度」
剰余金の取り扱い、来年も同様の仕組みに−産科医療補償制度

1人当たり県民所得305万円=4年連続で増加−07年度(時事通信)
変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕−福岡県警(時事通信)
織田作之助賞 中丸さんらに賞状と副賞 大阪で授賞式(毎日新聞)
R−1ぐらんぷり あべこうじ優勝 最多3539人参加(毎日新聞)
マンション女性変死 強盗殺人で知人の男を逮捕 大阪・河内長野(産経新聞)
[PR]
by vcbcp171oa | 2010-02-25 06:24
 女性(19)への強制わいせつと強盗容疑で逮捕され、釈放されたサッカーJリーグの茂原岳人元選手(28)について、担当弁護士は22日、「詳細な事実は開示されていないが、担当検事によると、『前提事実が違った』とのことであり、茂原氏が主張する事実関係が正しかったと判断されたと推察される」とのコメントを出した。
 茂原元選手は容疑事実を否認し、被害者とされる女性に事情を聴けば真実が分かると訴えていたという。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
元Jリーガーを釈放=任意で捜査継続
知人女性を殺害、財布など奪う=強盗殺人容疑で男逮捕
「金なくなり自暴自棄に」=竪山容疑者を送検
男が飛びげり、60万円奪う=会社役員、頭などにけが

あさま山荘事件 新人だった署長がコラム 警備の途端、銃撃「頭下げろ」(産経新聞)
大阪府立大名誉教授、萩原久人氏死去(産経新聞)
少子高齢化、人口減少…日本経済、繁栄持続の道は(産経新聞)
育てたジャガイモ食べて、児童11人食中毒(読売新聞)
<五輪フィギュア>高橋、底力出し切る 万感、顔おおい(毎日新聞)
[PR]
by vcbcp171oa | 2010-02-24 00:35
 平野博文官房長官は20日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡って沖縄県庁で仲井真(なかいま)弘多知事と約20分間会談した。仲井真知事は「県外移設への声はますます高まっている。政府にはベストの方向でお願いしたい」と県外移設を要請。平野長官は「常にベストを求めていくがベターになるかもしれない」と述べ、県内移設になることもあり得るとの見通しを示した。

 仲井真知事がキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)への移設案の検討状況をただしたのに対し、平野長官は「政府としてアメリカと内々にやっていることは全くない」と米側への打診を否定した。仲井真知事は「頭越しにならないよう、意見交換や相談するステージを必ず作っていただきたい」と念を押した。【横田愛、三森輝久】

【関連ニュース】
普天間移設:民主沖縄県連、県内移設反対を強調
平野官房長官:19〜20日に沖縄訪問
普天間移設:名護市長が首相に「海にも陸にも造らせない」
普天間移設:名護市長、「シュワブ陸上拒否」
沖縄振興策:民間有識者を中心にした会議設置へ 政府

宿泊場所1万7000人分提供=年末年始の困窮者対策実績−政府(時事通信)
小林議員側違法選挙費 原資の一部、主任手当か 北教組 30年で55億円プール(産経新聞)
<自民党>「予算案」に消費税上げ明示せず(毎日新聞)
危険度最高レベル?のソマリア アグネス・チャン視察に論議(J-CASTニュース)
地検の全検事参加・弁護士会は精鋭で…新作戦(読売新聞)
[PR]
by vcbcp171oa | 2010-02-22 21:01
by vcbcp171oa | 2010-02-21 17:38
 政府は17日、郵政改革関係政策会議を開催し、与党議員と意見交換を行った。8日に改革の素案を公表して以降3回目の開催だが、焦点となっている日本郵政グループへの政府の出資比率や、郵便貯金、簡易生命保険の利用限度額引き上げなどについて意見集約に至っておらず、3月に予定する郵政改革法案(仮称)の国会提出に向けては、難航も予想される。
 日本郵政グループの再編に関しては、現在の持ち株会社と郵便局会社、郵便事業会社(日本郵便)を統合して新たな親会社とし、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の金融2社を傘下に置く3社体制とする方針が固まった。しかし、この親会社への政府出資比率などをめぐり、依然与党内で意見が割れている。
 民主党内では、政府関与を減らして経営の自由度を高める観点から、株主総会で重要事項に対する「拒否権」を持つ3分の1超を維持すれば足りるとの意見が強い。これに対し、社民、国民新両党は、グループ利益の大半を稼ぐ金融2社をより強い影響下に置くため、人事や配当などの決定権を握ることのできる2分の1超を主張している。
 一方、ゆうちょ銀、かんぽ生命の資金量は民営化後も減り続けており、政府は現状のままでは日本郵政の経営が悪化し、郵便、金融の全国一律サービスという公的役割の維持が難しくなる事態を想定。郵貯、簡保の利用限度額の引き上げを含めた業務範囲拡大で収益基盤を強化したい考えだ。 

【関連ニュース】
2年連続ベア要求見送り=郵政労組
郵政非正規社員と意見交換=国民新党
公的役割を日本郵政に=金融新業務は原則自由
郵政グループ、3社体制に=政府が改革素案
衆院予算委の詳報

<東北大>学長の過去の論文に不正…教授らが告発文書(毎日新聞)
小沢氏処分、検審へ 民意で起訴の可能性 鳩山首相も審査中(産経新聞)
女性にわいせつ容疑 東急電鉄運転士を逮捕 警視庁(産経新聞)
事故後も飲酒、42歳男を逮捕=男児ら負傷、危険運転致傷容疑−福岡県警(時事通信)
除雪機事故で4歳男児死亡(スポーツ報知)
[PR]
by vcbcp171oa | 2010-02-20 07:23
 第15回中原中也賞(山口市主催)は13日、文月悠光さん(18)の詩集「適切な世界の適切ならざる私(わたし)」(思潮社)に決まった。18歳6カ月での同賞受賞は最年少。賞金100万円。授賞式は4月29日、山口市のホテル松政で。
 文月さんは札幌市生まれ、同市在住の女性で高校3年生。受賞作は14歳から17歳の間に書いた作品を集めた初詩集。 

【関連ニュース】
和辻哲郎文化賞に今橋、互の2氏
大藪春彦賞に樋口、道尾の2氏
新エネルギー活用で表彰受ける=アサヒビール
直木賞は佐々木譲、白石一文の2氏=芥川賞は該当作なし
織田作之助賞に中丸美繪氏ら

夫婦別姓「私は前から基本的に賛成」…首相(読売新聞)
「怖くて…」知人に漏らす=逆らえず事件に加担か−年下の無職少年・石巻3人殺傷(時事通信)
<訃報>新庄茂夫さん93歳=元東京都民銀行専務(毎日新聞)
鉄道ファンが列車止める JR関西本線(産経新聞)
住宅全焼、焼け跡から68歳夫婦?の遺体(読売新聞)
[PR]
by vcbcp171oa | 2010-02-19 08:03
 12日午後7時40分ごろ、兵庫県宝塚市高司のブランド品買い取り店「エコリング宝塚店」に男が押し入り、カウンターを乗り越えて男性店長(24)に包丁を突きつけ、「金を出せ」と脅した。男は店長に手提げ金庫を開けさせ、売上金など約170万円を奪って逃走。店長にけがはなかった。宝塚署が強盗事件として捜査している。

 同署によると、当時店は営業中で、店内には店長1人だけで客はいなかった。男は身長約170センチ、黒いジャンパーにマスク姿だったという。

【関連記事】
香港警察が大丸神戸店訪問「窃盗被害は“爆窃盗”と関係」
爆窃団、国内の20〜30件関与か
路上で185万円奪われる 東京・千代田、会社の預金引き出し直後
新宿のマンションで女性縛り340万円強奪 無職男3人逮捕
指名手配で逃亡中…ひったくりで逮捕 19歳「カネ欲しさに」

田村氏、民主入党を受諾(時事通信)
大阪府北部で震度3(時事通信)
天領日田おひなまつり 町並み豪華絢爛に 大分(毎日新聞)
情報求め支店前でチラシ配布=府中の信金職員刺殺から5年−警視庁(時事通信)
プリウス改修、トヨタ系4800販売店で開始(読売新聞)
[PR]
by vcbcp171oa | 2010-02-18 07:04
 社民党の福島瑞穂党首は15日昼、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、国民新党がキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)への移設案を政府・与党の沖縄基地問題検討委員会に提出する方針を固めたことについて、都内で記者団に「名護市民、沖縄県民の気持ちは、国外・県外(移設)で頑張ってくれということだと思う。なぜここで陸上案が出てきたのか」と述べ、反対の考えを示した。
 社民、国民新両党は、17日の検討委に新たな移設案を出す予定。福島氏は、民主党に対しても「自分たちの見解を出すべきだ」と求めた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

広がる「同姓同名」ネットワーク 偉人を自分とだぶらせ・・・別の人生疑似体験(産経新聞)
「立松さんのあの笑顔にもう会えない」 天野祐吉、加藤登紀子ら追悼書き込み(J-CASTニュース)
会津小鉄会会長に有罪判決=キャッシュカード詐欺−京都地裁(時事通信)
警察署内で拳銃奪い発射=警察官が腕にけが−殺人未遂容疑で男逮捕・警視庁(時事通信)
外出伴う公務見合わせ=陛下、体調万全でないと宮内庁(時事通信)
[PR]
by vcbcp171oa | 2010-02-17 08:13